お知らせ

Information
電気技術開発TOP › お知らせ › 「第4回信号・通信技術講演-無線による列車制御の現状と動向」を開催

「第4回信号・通信技術講演-無線による列車制御の現状と動向」を開催

講演会

2018年3月27日 長岡技術科学大学院技術経営研究科の平尾裕司教授を講師に迎え、「第4回信号・通信技術講演」を開催しました。今年度のこの技術講演は全4回で構成され、最終回となる今回は「無線による列車制御の現状と動向」をテーマに講演いただきました。

▮ 概要
現在、世界各国で実用化されている無線を利用した列車制御システムおよび開発中の列車制御システム、さらにそこで利用する次世代の無線方式に関して、IRSEの資料等を使用し、解説していただきました。平尾教授は、信号技術者の世界的な組織であるIRSE(Institution of Railway Signal Engineers)の日本セクションを発起人(代表)として2017年10月に設立し、Chairmanに就任されています。