業務実績

Business Results
電気技術開発TOP › 業務実績 › 沖縄都市モノレール

沖縄都市モノレール

鉄道 モノレール 沖縄都市モノレール株式会社

ゆいレール延長(首里~てだこ浦西)事業に関わる技術支援業務


首里駅から浦添市方面(左)へ

2003年開業の沖縄都市モノレールでは、首里駅からさらに浦添市への延長事業(約4km・4駅)を2019年開業に向け実施しております。
本業務は、延長事業に係る沖縄都市モノレール株式会社殿の技術支援業務を目的に、2013年8月からモノレールインフラ以外の電気設計及び施工監理等の業務を行っています。主な施工監理業務は以下のとおりです。

  • 運営基地では、延長による編成数増加に対応した留置線、工場棟の増設に伴う電車線、電力、信号システム等の増強工事があります。
  • 既設区間では、延長工事に伴って、光回線の増設、監視カメラ(CCTV)・各事務所間のLAN・業務電話等についての整備工事や配電系統変更に伴う配電ケーブル新設撤去工事などがあります。
  • 延長区間は、インフラの高架軌道をはじめ駅舎や分岐器の新設工事があり、それに伴う変電・電車線・電力・信号・通信の電気設備工事の他、列車無線のデジタル化や電力及び運行管理システムの更新などの工事もあります。

(2017.4.1現在)


架設されたPC軌道桁


留置線の増設