業務実績

Business Results
電気技術開発TOP › 業務実績 › 中央環状新宿線交通管制中央装置他実施設計

中央環状新宿線交通管制中央装置他実施設計

高速道路 首都高速道路公団 東京建設局

中央環状新宿線(山手トンネル)は首都高速中央環状線の西側の約11kmにあたり、ほぼ全線が山手通りの地下を利用した都市内長大トンネルと位置づけられています。分合流部付近や渋滞末尾での事故率が高い傾向である首都高速道路では、山手トンネル内での事故が懸念されており、防災安全に対する配慮が一層重要となっています。当社では、過去の大規模な火災事故事例から得た教訓をもとに想定する火災シナリオからトンネル防災のあるべき姿を検討し、その結果を踏まえたトンネル設備ならびに管制設備の設計を行いました。