NEWS お知らせ

NEWS

お知らせ

TOPお知らせ電車線

電車線

2017.03.17

電車線とは、線路中央上空に取付られている1本以上の電線であり、電気車のパンタグラフに直接接して電力を供給しています。走行している電気車に安定した電力を供給するためには、電気的に安定しているだけではなく気温変化・風圧・地震など自然の外力に対して、構成のくずれや破壊がないようにしなければなりません。したがって、電車線は一般的な電線路にはない機械的な要求を満たさなければなりません。また、電車線は不具合が発生したときの予備の設備がないため、信頼度が高く経済的で保守が容易な設備でなければなりません。

国内外のほとんどの電車線は、線路中央上空に設置されているため架空電車線方式と呼ばれ、もっとも簡素でありトロリ線1線のみで構成する”直接吊架式”と、高速運転に適していている”カテナリ吊架式” および地下鉄やトンネル箇所の狭い空間で用いられる”剛体吊架式”に大別されます。多くの電車線は、”カテナリ吊架式”となっています。


直接吊架式


カテナリ吊架式


剛体吊架式


カテナリ吊架式の例


剛体吊架式の例